戦争と人間 7~裁かれる魂1、2~

  • 作者名: 五味川純平
  • ジャンル: 歴史・時代
  • 掲載誌・レーベル: 光文社文庫
  • 出版社: 光文社
  • 電子版発売日: 2016年06月24日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

国家総動員法の公布以来、軍部と産業界の一体化を叫ぶ英介(えいすけ)は、専務に昇格、父由介(ゆうすけ)を斥(しりぞ)け始める。俊介(しゅんすけ)や高畠(たかはた)、矢次(やつぎ)らは、対米英戦の無謀を説くが、もはや誰も聞く耳を持たなかった。昭和16年12月8日、ついに日本はパールハーバーを攻撃、太平洋戦争に突入した。そして、華々(はなばな)しい緒戦の勝利を重ねるが……。疾風怒涛の第7巻!

ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください. 戦争と人間 9~裁かれる魂5、6~ 戦争と人間 8~裁かれる魂3、4~ 戦争と人間 7~裁かれる魂1、2~ 戦争と人間 6~劫火の狩人3、4~ 戦争と人間 5~劫火の狩人1、2~ 戦争と人間 4~髑髏の舞踏4、5~.

ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心. com で、戦争と人間 9~裁かれる魂5、6~ (光文社文庫) の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください. 16/09/2013 · 五味川純平作『戦争と人間』は凄い小説だ! そのスケールの大きさと共に、長さにも驚く. 戦争と人間 7~裁かれる魂1、2~ (光文社文庫) Kindle版 五味川 純平 (著) › 五味川 純平のAmazon著者ページを見る. どれだけ長いかというと、はじめに読んだ三一新書版は18巻だったが、こんど読んだ光文社版は分厚い文庫になっての全9巻! Amazon. 読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます. 著者の作品一覧、著者略歴や口コミなどをご覧いただけます. 「戦争と人間 7~裁かれる魂1、2~」の作品情報 レーベル 光文社文庫 出版社 光文社 著者 五味川純平 シリーズ 戦争と人間(光文社文庫) ページ概数 594 五味川 純平『戦争と人間 7~裁かれる魂1、2~ (Kindle)』の感想・レビュー一覧です.