営業マンのここが嫌い

営業マンに求められることは、「新規開拓」と、「既存の取引先から切り捨てられないこと」です。お客様とどれだけいい関係を保っていくことができるかが、この不況でも成果を出し続ける秘訣なのです。お客さんが営業マンに無関心だとおしまいです。仕事はなんだかんだ言っても人間関係で成り立っているところが大きいのです。そして、自分はできる営業マンと思っていても、顧客目線で見ると、驚くほど至らない点が出てくるものです。
この本では、営業マンが無意識に犯している取引先やお客様が嫌だと感じる言動、また不満に感じる営業の仕方を挙げ、なぜ顧客がそう感じるのかを解説していきます。そして、その解決案を提示することで、自分の営業を客観視し、不況でも売り続ける営業マン。凡人でも一流の営業マンになれる方法を述べていきます。

無料本・試し読みあり!営業マンに求められることは、「新規開拓」と、「既存の取引先から切り捨てられないこと」です. 高橋 宗照作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能.

営業マンは自分を売り込めとよく言われるけど、自己主張と自己prは別物. お客様とどれだけいい関係を保っていくことができるかが、この不況でも成果を出し続ける秘訣なのです. 売れる営業マンになるには!?営業の仕事とは?と知りたい方へ営業の心得、コツ、営業トークを詳しく説明しています. 「嫌がる相手をしつこく追い掛け回して、あの手この手を使って商品を買わせようとする」といった前時代的な(今も一部にはいる?)営業像が先行してしまい、 営業マンというのは好かれるよりは嫌われることのほうが多い職種 です.

良かったじゃないですか、その営業マンの本性を見れたから. 事務機器営業マンや証券営業マン、不動産営業マンが営業経験談を熱く語ってるよ! 今までその営業マンは印象が良かったと書いてありますが、 向こうも契約とってナンボなので、相手に好印象を与える事で 必死なので、本性を隠してますよ. 高橋宗照さんの『営業マンのここが嫌い』を読みました. アマゾンならポイント還元本が多数. Amazonで高橋 宗照の営業マンのここが嫌い. また営業マンのここが嫌いもアマゾン配送商品なら通常配送 … 営業の方だったら思わず手に取りなくないタイトルですが、本書は営業マンに対する 悪口ではなく、お客様の立場に立って営業マンを見たとき、営業マンの態度や行動の 中でどのようなものを嫌い、また、その理由は何なのかを具体的に説明してくれます. 営業マンのここが嫌い.

営業はhmの顔です.