音もなく少女は

  • 作者名: ボストンテラン
  • ジャンル: 小説
  • 掲載誌・レーベル: 文春文庫
  • 出版社: 文藝春秋
  • 電子版発売日: 2018年01月12日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

「このミス」第1位『神は銃弾』ボストン・テランの新たな代表作!

貧困家庭に生まれた耳の聴こえない娘イヴ。暴君のような父親のもとでの生活から彼女を救ったのは孤高の女フラン。だが運命は非情で…。いや、本書の美点はあらすじでは伝わらない。ここにあるのは悲しみと不運に甘んじることをよしとせぬ女たちの凛々しい姿だ。静かに、熱く、大いなる感動をもたらす傑作。

解説・北上次郎

Amazonでボストン テラン, Boston Teran, 田口 俊樹の音もなく少女は (文春文庫). ネタバレあり. 電子書籍版の無料試し読みあり. アマゾンならポイント還元本が多数. ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心. com で、音もなく少女は (文春文庫) の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください. ・愛の物語ではなく、ヘイトの物語 この物語は、表面だけをなぞると「愛の物語」に見える.

20/12/2012 · Amazon. ボストン・テラン『音もなく少女は』の感想.

ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください.

ボストン テラン『音もなく少女は』の感想・レビュー一覧です. また音もなく少女は (文春文庫)もアマゾン配送商品. 作品紹介・あらすじ:貧困家庭に生まれた耳の聴こえない娘イヴ. だが運命は. ボストン テラン, Boston Teran, 田口 俊樹作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能. 『音もなく少女は (文春文庫)』(ボストン・テラン) のみんなのレビュー・感想ページです(108レビュー).

暴君のような父親のもとでの生活から彼女を救ったのは孤高の女フラン.