夜の虹

  • 作者名: 森村誠一
  • ジャンル: 小説
  • 掲載誌・レーベル: 講談社文庫
  • 出版社: 講談社
  • 電子版発売日: 2019年11月08日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

一年に一度だけ、箱根のリゾートホテルに集まる「七夕会」の優雅なメンバーたち。しかし、ある年、そのメンバーが次々と怪死してしまう。すべての事件の発端は、6年前の女子大生暴行事件にあった。恋人同士の俊之と美由紀が、ベッド・ディテクティブで、事件の真相に迫る。都会派本格長編ミステリー!

夜に見える虹は「月虹(げっこう)」と呼ばれており、とても珍しいことから見た人には幸せが訪れるという言い伝えがあります. 雨上がりの晴れた空を見上げると運が良ければ見ることが出来る虹. 太陽が出ていない夜に、そしてハワイで多く見られるのはなぜ? 日本では見られないの? など、その秘密を探ってみよう. 月の光が作りだす夜の虹「月虹」 【画像】のまとめ 虹夜タトゥースタジオでは、お客様のイメージをもとにオリジナルデザインを提案させて頂きます.

さらに夜の虹は光が弱く、白く見えるため、白虹(はっこう)とも呼ばれます. 原理は日中に見える虹と一緒ですが、夜は街明かりが強く、月の光が弱いことから、なかなか観測することが出来 夜の虹を月虹(げっこう).

1990年に講談社から、1997年に角川文庫から出版された. 虹は太陽の光りが空気中の水分に反射、屈折して起こる自然現象です. 夜の虹は、満月かその前後にしか見られないうえに、昼間の虹よりも見れる確率も低いそうですが、ハワイでは、夜の虹も稀にあらわれて、高砂淳二さんも何度か見ることができたそうです. 『夜の虹』(よるのにじ、改題前:『白夜の虹(びゃくやのにじ)』)は、森村誠一が執筆したサスペンス推理小説である. このことから虹は昼間に見えるものという先入観がありますが、実は夜にも虹が見えることがあるのです. 月虹がよく観測されるハワイのマウイ島では、これを見た者には「幸せが訪れる」「先祖の霊が橋を渡り祝福を与えに訪れる」とも言われています. 一生の財産になるものなので、 お客様が納得いくまでカウンセリングを行い デザインすることを心がけて …. 当初は雑誌に連載されていたものを単行本化したものである. 太陽の光が作り出す自然の芸術だが、この虹が夜でもハワイで見えることがあるという.