夕萩心中

  • 作者名: 連城三紀彦
  • ジャンル: 小説
  • 掲載誌・レーベル: 光文社文庫
  • 出版社: 光文社
  • 電子版発売日: 2013年03月15日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

時は明治末期、政府重鎮の妻・但馬夕とその家の書生・御萩慎之介との情死事件は起きた。現世では成就できない愛を来世に託した二人の行為を、世人は「夕萩心中」ともて囃したが、その裏には驚くべき真実が隠されていた……。日本ミステリ史を美しく彩る〈花葬〉シリーズ3作品に、ユーモア・ミステリの傑作連作「陽だまり課事件簿」を併録。流麗なる連城“世界”に酔う!

電子書籍版の無料試し読みあり. 『夕萩心中 (光文社文庫)』(連城三紀彦) のみんなのレビュー・感想ページです(18レビュー). もっと見る 連城 三紀彦『夕萩心中』の感想・レビュー一覧です. ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心. 現世では成就できない愛を来世に託した二人の行為を、世人は「夕萩心中」ともて囃したが、その. 2017/07/23 · 夕萩心中 著者 連城三紀彦 (著) 時は明治末期、政府重鎮の妻・但馬夕とその家の書生・御萩慎之介との情死事件は起きた.