土星マンション(6)

  • 作者名: 岩岡ヒサエ
  • ジャンル: 青年マンガ
  • 掲載誌・レーベル: IKKI
  • 出版社: 小学館
  • 電子版発売日: 2013年04月16日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

地上へ――願いは、眼下の景色へと広がる。ニシマルという研究者に突き動かされ、ソウタの想いを込めた計画は、ついに始動する。地上への下降機、搭乗者にはミツ。それは遠い夢のようなものだった。一方、そのソウタとタマチが勤める工場では、小さな危険が数多くあった。点検業務に携わるタマチは所長に訴えかけるのだが、逆に点検データを改ざんされる憂き目に遇う。絶望すら感じるタマチに、祖母はいつでも優しい眼差しを向けている。その想いに後押しされ、タマチは自分の道を、今一度振り返り、そして…?

第1話/地球 第2話/仕事 第3話/灯り 第4話/遠い場所 第5話/ウミ 第6話/緑の部屋 第7話/仮面の下 第8話/造り物 in the. 短編作が多い岩岡初のsf長編作品である. ニシマルという研究者に突き動かされ、ソウタの想いを込めた計画は、ついに始動する. 地球から離れて(行けず)土星で暮らす人々、そしてそこでマンション(宇宙基地)の外側の窓拭きや、補修の仕事をする主人公の少年.

本の通販 mibonではコミック・ゲームの本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます. この設定だけでも目の付け所がとてもいい. 一方、そのソウタとタマチが務める工場では、小さな危険が. 未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで土星マンション 6を購入すれば、ポイントが貯まります.

土星マンション(6),岩岡ヒサエ,マンガ,青年マンガ,小学館,地上へ――願いは、眼下の景色へと広がる. 単行本は全7巻.

地上への下降機、搭乗者にはミツ. それは遠い夢のようなものだった. ニシマルという研究者に突き動かされ、ソウタの想いを込めた計画は、ついに始動する. 土星マンション 6巻 - 地上へ――――願いは、眼下の景色へと広がる. 小学館発行の月刊 漫画雑誌「月刊ikki」に連載された. 土星マンション 6の本の通販、岩岡ヒサエの本の情報. それは遠い夢のようなものだった.

『土星マンション』(どせいマンション)は岩岡ヒサエによる日本の漫画作品. 地上への下降機、搭乗者にはミツ.

設定がとてもいいです.