私の…メガネ君(4)

  • 作者名: すもと亜夢
  • ジャンル: 女性マンガ
  • 掲載誌・レーベル: Cheese!
  • 出版社: 小学館
  • 電子版発売日: 2012年10月12日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

メガネ君に会えない夜、蝶子の心はメガネ君でいっぱいになる。メガネ君に触れたい。メガネ君を感じたい。メガネ君が好き。…大好き。なのにまた今日も2人は離ればなれ。走ることは好きだけど、でもそれより私はメガネ君がいい。そんな蝶子をスプリンターに育てようとするコーチが転校を…!?

おまけ漫画も相変わらず本編に負けず劣らずカオスである. メガネ君が好き. あの時から永遠に──. この片想いは届かない. メガネ君に会えない夜、蝶子の心はメガネ君でいっぱいになる. だけどメガネ君は、世界で一番私が嫌い. メガネ君が好き. だけどメガネ君は、世界で一番私が嫌い. 少し嫉妬深いヒロインと、疎遠になってしまった初恋の男の子のお話です.

私の初恋. 今でも彼は、大好きな──私の…メガネ君. 友達と恋人との間で悩んだり、好きなのに素直になれずついひどいことを言ってしまったり、思春期の恋心が優しい. あの時 … メガネ君に会えない夜、蝶子の心はメガネ君でいっぱいになる.

メガネ君を感じたい. ドキドキ セツナいラブストーリー. メガネ君が好き. 子供の頃は仲良しだった.

メガネ君に触れたい. 「私の辞書に“メガネ君”という後悔はないの」などという謎の迷言と共に4巻は幕を閉じる. 走ることは好きだけど、でもそれより私はメガネ君がいい. 私の初恋.