数言の補足 七日附本欄伊藤整氏への答として

  • 作者名: 宮本百合子
  • ジャンル: 小説
  • 出版社: 青空文庫
  • 電子版発売日: 2012年04月06日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。

読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます. 無料本・試し読みあり!文字遣い種別:新字新仮名底本名1:宮本百合子全集第十一巻底本出版社名1:新日本出版社底本初版発行年1:1980(昭和55)年1月20日底本名2:底本出版社名2:底本初版発行年2:入力者:柴田卓治校正者:米田進. 数言の補足 ――七日附本欄伊藤整氏への答として――. えあ草紙で読む青空文庫(無料) 著者:宮本 百合子 作品名:数言の補足 七日附本欄伊藤整氏への答として 底本:「宮本百合子全集 第十一巻」 新日本出版社 1980(昭和55)年1月20日 初出:「中外商業新報」1937(昭和12)年8月10、11日号 文字遣い:新字新仮名 【最新刊】数言の補足 七日附本欄伊藤整氏への答として. 作品名: 数言の補足: 作品名読み: すうことのほそく: 副題: 七日附本欄伊藤整氏への答として: 副題読み: なのかづけほんらんいとうせいしへのこたえとして 宮本百合子の『数言の補足(七日附本欄伊藤整氏への答として)』を無料で読むなら青空書院. 宮本 百合子『数言の補足 七日附本欄伊藤整氏への答として (Kindle)』の感想・レビュー一覧です. ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心.

伊藤氏が健全な人間的作家としての野望を抱く現代青年の心的事実の代弁者であるならば、小樽の街上を袂を翼に舞ったり下ったりする戯画化された小林の粗末な描写で、歴史的重要さが求めている.