※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

幕末陸軍の歴史は、封建制下で西洋軍事技術を導入し、近代軍制をしくという入り組んだ歴史であった。また、太平300年の遅れをとりもどすために先駆者たちが苦闘した歩みでもあった。創設者たちの苦心と経営のあとを示す。

各・全24巻 『山岡鉄舟の武士道』 勝海舟評論、勝部真長編、角川ソフィア文庫、1999 isbn 978-4-04-348501-7. 『勝海舟全集』 江藤・松浦・司馬遼太郎・川崎宏・編集委員(講談社) 『勝海舟全集』 勝部・松本三之介・大口勇次郎・編集委員(勁草書房).