プリンセスへの招待

シカゴの会社で働くアリータは、幼い頃から王子様との恋を夢見ていた。そんなある日、突然1通の手紙が届けられた。それはなんと、モンティセロ公国王子からの、ディナーの招待状!身に覚えのない彼女だったが、憧れの王子様に会えるかもと参加を決意する。ロマンスの期待を胸に、会場のレストランに向かうが…。