冥土めぐり

  • 作者名: 鹿島田真希
  • ジャンル: 小説
  • 掲載誌・レーベル: 河出文庫
  • 出版社: 河出書房新社
  • 電子版発売日: 2015年05月15日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

子供の頃、家族で行った海に臨むホテル。そこは母親にとって、一族の栄華を象徴する特別な場所だった。今も過去を忘れようとしない残酷な母と弟から逃れ、太一と結婚した奈津子は、久々に思い出の地を訪ねてみる…。車椅子の夫とめぐる“失われた時”への旅を通して、家族の歴史を生き直す奈津子を描く、感動の芥川賞受賞作。

政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています. また冥土めぐり (河出文庫)もアマゾン配送商品なら通常 … めいどめぐり【冥土めぐり】とは. 鹿島田 真希作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能. 冥土めぐり 裕福だった過去に執着する母と弟. また冥土めぐりもアマゾン配送商品なら通常配送無料. 鹿島田 真希『冥土めぐり』の感想・レビュー一覧です.

読書メーターに投稿された約717件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます. - goo国語辞書は30万語以上を収録.

鹿島田 真希作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能.

作品紹介・あらすじ:あの過去を確かめるため、私は夫と旅に出た――裕福だった過去に執着する母と弟. だがそれは、奇跡のような幸運だった.

『冥土めぐり』(鹿島田真希) のみんなのレビュー・感想ページです(256レビュー). 」「私は「冥土めぐり」に登場する人物たちも風景も小道具も、みな作者の己心のなかで展開されているものとして読んだ. ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心. アマゾンならポイント還元本が多数. 病に侵された夫と、過去をめぐる旅に出る妻を描く. 十四年間書きつづけてきたことによって得ることができたひとつの境地の幕開けだとしたら、その持続の力に敬意を表したい.