2017年1月20日、世界は混沌の劇変時代に突入した。
この日、落日の覇権国のトップに立ったドナルド・トランプ米大統領。
自国を最優先する彼が指揮する外交の先に待つのは、弱肉強食のパワーゲームだろう。
歴史に学びながら、
冷徹な現実主義に基づく地政学的視点からトランプ後の世界を読み解いた。

『週刊ダイヤモンド』(2017年1月28日号)の第1特集を電子化したものです。
雑誌のほかのコンテンツは含まれません。
*本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。
詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。