フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器

  • 作者名: 一田和樹
  • ジャンル: 雑学・エンタメ
  • 掲載誌・レーベル: 角川新書
  • 出版社: KADOKAWA
  • 電子版発売日: 2018年11月10日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

「ねつ造された報道」などというイメージとは異なり、いまや新しい戦争ツールとして重要な役割を担っているフェイクニュース。国家が本気でその対策を取る時代になっているにもかかわらず、日本では報じられない姿。

「ねつ造された報道」などというイメージとは異なり、いまや戦争兵器としての役割をも担うフェイクニュース. Amazonで一田和樹のフェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器 (角川新書). 著者の作品一覧、著者略歴や口コミなどをご覧いただけます. jp: フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器.

では本書の特徴は何か.

co. ソーシャルメディアは、個人や企業・組織などを問わずに情報収集とコミュニケーション手段として、検索と同様にその利用はもはや日常化しています. Amazon. 類書も多い.

一般書「フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器」一田和樹のあらすじ、最新情報をkadokawa公式サイトより. 日本がフェイクニュース大国に? - 書評「フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器」 同書は、日本ではまだ充分な理解がされていないフェイクニュースを、国家の新しい軍事力行使形態「ハイブリッド戦」をキーワードにして、後半に調査分析し深く読み解いています. 「つながり」、「共感」、「絆」という言葉とともに、期待(希望)と便益が歓迎されたのはむかしのような気がします. フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器 (角川新書) Kindle版 一田和樹 (著) › 一田和樹のAmazon著者ページを見る. アマゾンならポイント還元本が多数. 要するに、「フェイクニュース」は今や組織的に、一定の意図のもとにつくられるケースが主流になっている、と. 今回、フェイクニュースに関する調査や執筆、情報発信活動で知られる耳塚 佳代 氏に「フェイクニュース 新しい戦略的戦争兵器」のブック. 書名の「フェイクニュース」については、もはや誰でも知っている.