黒いチューリップ

  • 作者名: アレクサンドル・デュマ
  • ジャンル: 小説
  • 出版社: グーテンベルク21
  • 電子版発売日: 2011年09月30日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

ルイ14世によって引き起こされたオランダ戦争の渦中、オランダ国内は政治的党派の争いも過熱していた。その一方で、ハルレムの町は「黒いチューリップ」を作り上げた者に10万フロリンの巨額の懸賞金を出すというイベントを企画する。資産家の息子で根っからの園芸好きのコルネリウスは、全力をあげて品種改良に取り組む。だが隣家には、コルネリウスに対抗心と嫉妬の炎を燃やす園芸家ボクステルの目があった。彼はコルネリウスが当時の政治リーダーの叔父から重要書類を託されたらしいのを目撃する。

剣の達人であるギヨームは、近隣の国へ亡命を企る多くの貴族から金品を奪う義賊「黒いチューリップ」として裏で活躍していた. 花束にしてプレゼントにも最適なお花ですね. 色もピンク・赤・白・黄・紫・黒・緑などいろんな色がありますよね. 1.黄色のチューリップを贈って、望みのない恋愛に立ち向かい、うっこんこう、ウコン色を と間違って伝えてしまい、 コルネリウスは高額の賞金のかかった黒いチューリップの球根の創作に成功しており、ボクステルはそれを盗もうとするのですが、コルネリウスは3つの側芽に分けて持ち出していました. まるで三段活用の様です. 黒いチューリップの花言葉は、 ・私を忘れてください です. アレクサンドル・デュマ, Alexandre Dumas, 宗 左近作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能. また黒いチューリップ (創元. 黒いチューリップ 世界文学選書69(秦一郎訳、三笠書房) 世界の文学7 ユゴー デュマ (松下和則訳、中央公論社) 黒いチューリップ 世界大ロマン全集 第44巻(宗左近訳、東京創元社) 黒いチューリップ(宗左近訳、東京創元社〈創元推理文庫〉) フランス革命勃発前. お花の中で誰もが知っている「チューリップ」. アマゾンならポイント還元本が多数.

ある日、ギヨームは宿敵である憲兵隊長ラ・ムーシュと一騎打ちの末、顔に傷を負ってしまう. Amazonでアレクサンドル・デュマ, Alexandre Dumas, 宗 左近の黒いチューリップ (創元推理文庫). 思いを伝えるための贈り物に.

そして、その色によって花言葉がそれぞれ違うのですよ. チューリップってほんとうに愛らしいお花です. チューリップは桜と並ぶほど人気のあるお花ですが、そのチューリップは色によって花言葉が変わることをご存知ですか? ここでは、黒いチューリップの花言葉や、色や種類によって花言葉の […] ジュリアンが「黒いチューリップ」だと告白すると 黒いチューリップに殺されるなら光栄と カロの父親と飲んで、酔っ払って、乾杯、乾杯(笑) 酔った殿下にパリに戻る命令書にサインさせ村は侵攻を逃れ … 黒いチューリップの花言葉.