古典落語 人情ばなし

  • 作者名: 池田弥三郎
  • ジャンル: 雑学・エンタメ
  • 出版社: グーテンベルク21
  • 電子版発売日: 2011年09月30日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

「芝浜」「火事息子」「唐茄子(とうなす)屋政談」「景清(かげきよ)」「子別れ(上中下)」「梅若礼三郎(れいざぶろう)」「お若伊之助」「淀五郎」「紺屋高尾」「文七元結(ぶんしちもっとい)」「ちきり伊勢屋」の13編を収録した「人情ばなし」の傑作選。

Amazonで落語協会の古典落語 ⑧ 怪談・人情ばなし (角川春樹事務所 時代小説文庫). 一般には親子や夫婦など人間の情愛を描いた噺を指しており、「大ネタ」と呼ばれる長い噺が多い .

人情噺を最初に演じたのは朝寝房夢羅久だといわれている. アマゾンならポイント還元本が多数. 寄席などでは若手から名人まで、さまざまな落語家の人情噺・滑稽噺を聞くことができます. また古典落語 ⑧ 怪談・人情ばなし (角川春樹事務所 時代小説文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料. 落語協会作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能.

人情噺(にんじょうばなし)とは、落語の演目の中のひとつのカテゴリである.

古典落語 人情ばなし Kindle版 池田弥三郎 (編集) その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする. 古典落語の噺は大きく分けて「人情噺(にんじょうばなし)」と「滑稽噺(こっけいばなし)」の2種類があり、さらに「芝居噺」「怪談噺」を含めて4つに分けられることもあります.