ガラスの靴じゃないけれど

再開発プロジェクトのため、商店街を訪れた若葉。パンプスが壊れ、歩けない若葉を「黙って俺に抱かれろ」と男らしく助けてくれた靴職人の響。ぶっきらぼうだけど本当は優しい彼に、若葉は気付けば心惹かれていく。しかし、彼は商店街を守るために、再開発に反対しているひとり。敵対関係にある彼への想いを抑えようとする若葉だが…。パンプスが引き寄せたふたりの運命はどうなる!?