飛べない蝶と空の鯱3 ~たゆたう島の郵便箱~

  • 作者名: 手島史詞
  • ジャンル: 男性向けライトノベル
  • 掲載誌・レーベル: ガガガ文庫
  • 出版社: 小学館
  • 電子版発売日: 2013年05月31日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

過去への配達依頼――裏切りと傷跡の物語。

「墜ちろ――」
少女の羽を引き裂き、空から堕とした男。
なぜ、男は裏切り、そして世界を滅ぼそうとするのか――。
翼舟に跨り、空に浮かぶ島と島を行き交い、命を懸けて人の「記憶」を運ぶ武装郵便屋「渡り鳥」。郵便屋「蝶と鯱」を経営するウィルとジェシカに新たに舞い込んだ依頼は、かつての仲間であり――そして、ジェシカから空を奪った男への配達依頼だった。
空を失った少女・ジェシカと不器用で飛ぶことが下手な少年・ウィル。それでも「空の最果て」を目指す二人の、出会いの記憶。
約束と絆、裏切りと傷跡の物語。
「影執事マルク」シリーズの手島史詞の紡ぐ世界観を、鵜飼沙樹の美麗かつ繊細なイラストが彩る好評シリーズ。「霧鍵式」と呼ばれる魔法と空戦のファンタジー、好調第三弾!!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

12/3/2012 · Amazonで手島 史詞, 鵜飼 沙樹の飛べない蝶と空の鯱 〜たゆたう島の郵便箱〜 (ガガガ文庫). 【試し読み無料】約束だ. ガガガ文庫(小学館)より、2012年5月から刊行されている.

空の最果てまで―」霧の上を島が浮遊し、漂う世界. 『飛べない蝶と空の鯱』(とべないちょうとそらのしゃち)は、手島史詞による日本のライトノベル. ガガガ文庫(小学館)より、2012年5月から刊行されている. 一緒に飛ぼう. ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心. 紙の本の購入はhontoで. アマゾンならポイント還元本が多数.

ガガガ文庫 飛べない蝶と空の鯱3 ~たゆたう島の郵便箱~(イラスト完全版).

9/17/2015 · 飛べない蝶と空の鯱 たゆたう島の郵便箱 1 (ガガガ文庫)/手島 史詞(ライトノベル:ガガガ文庫) - 「約束だ. 空の最果てまで―― 霧の上に島が浮かび、島々を行き交う交通手段は「空を飛ぶ」ことだけ――. 手島 史詞『飛べない蝶と空の鯱 〜たゆたう島の郵便箱〜』の感想・レビュー一覧です. 「霧妖」という魔物が棲む霧の海を飛び、命がけで人々の想いを封じ込めた. イラストは鵜飼沙樹. なぜ、男は裏切り、そして世界を滅ぼそうとするのか――.