輩(ヤカラ)と鈍感 15

  • 作者名: 南志都
  • ジャンル: TLマンガ
  • 掲載誌・レーベル: スキして?桃色日記
  • 出版社: ソルマーレ編集部
  • 電子版発売日: 2018年09月14日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

「17時以降、つまり夜は俺のペットだ」――口が悪い絵本作家・百田のもとで家政婦をしながら働いている来香。過去に両親を事故で亡くし、他に身寄りもないけれど、いい職場で働けて衣食住があれば大丈夫と思っていた矢先。住んでいたアパートが火事になって家を失ってしまう。他に頼るところがない来香は百田に相談すると、家に置く代わりに百田のペットになる条件を突きつけられて…!?【桃色日記】

Amazonで南志都の{ProductTitle}.

まんがをお得に買うなら. 一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます. 輩(ヤカラ)と鈍感 15巻(南志都)のあらすじ. 住んでいたアパートが火事になって家を失ってしまう. 輩(ヤカラ)と鈍感 12巻. 過去に両親を事故で亡くし、他に身寄りもないけれど、いい職場で働けて衣食住があれば大丈夫と思って. 無料本・試し読みあり!「17時以降、つまり夜は俺のペットだ」――口が悪い絵本作家・百田のもとで家政婦をしながら働いている来香. 「17時以降、つまり夜は俺のペットだ」――口が悪い絵本作家・百田のもとで家政婦をしながら働いている来香. 輩(ヤカラ)と鈍感 15の電子書籍、南志都の本の情報. 住んでいたアパートが火事になって家を. 過去に両親を事故で亡くし、他に身寄りもないけれど、いい職場で働けて衣食住があれば大丈夫と思っていた矢先. 過去に両親を事故で亡くし、他に身寄りもないけれど、いい職場で働けて衣食住があれば大丈夫と思っていた矢先. 輩(ヤカラ)と鈍感 15巻 - 「17時以降、つまり夜は俺のペットだ」――口が悪い絵本作家・百田のもとで家政婦をしながら働いている来香. 「17時以降、つまり夜は俺のペットだ」――口が悪い絵本作家・百田のもとで家政婦をしながら働いている来香.

アマゾンならポイント還元本が多数. 輩(ヤカラ)と鈍感 1巻|「17時以降、つまり夜は俺のペットだ」――口が悪い絵本作家・百田のもとで家政婦をしながら働いている来香.