百花園 第一七一号

  • 作者名: 金蘭社
  • ジャンル: 小説
  • 掲載誌・レーベル: 百花園
  • 出版社: 日外アソシエーツ
  • 電子版発売日: 2013年06月07日
  • コンテンツ形式: EPUB, PDF, MOBI, FB2, TXT, Online
  • サポートされているデバイス:
    モバイル: iPad, iPhone, iPod, Kindle, Android, eReaders
    デスクトップ: PC, Mac, Linux

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

明治の頃、名人による落語・講談を忠実に再現した速記本は、ある種の大衆文学として人気を博していました。そんな速記本の中で最も支持されていたのが「百花園」でした。本シリーズは、明治22(1889)年5月から明治33(1900)年11月に刊行された落語・講談速記本「百花園」(金蘭社刊)を完全復刻したものです。大衆芸能史研究家で神田神保町の古書店「いにしえ文庫」店主である岡田則夫氏所蔵の全240号を1ページずつ写真撮影してデジタル化しました。現在では入手困難な「百花園」を、手元で読むことができます。高画質なので、文字やルビを拡大して見ることも可能です。明治時代の舌耕文芸の全貌が見渡せ、当時の風俗や話し言葉を知るための資料としても貴重です。(古書を元に制作した電子書籍ですので、その状態により一部読みにくい箇所がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。)

序號 醫院名稱 地址. 唐代文学中的长安城市空间_文学_高等教育_教育专区. 特別提示:我公司認可的醫院范圍僅為以下理賠定點醫院的普通醫療部(不包含特需醫療部和國際醫療部).

死也好,不死也好. 在半夜,單獨一個人在房間裡拿把刀子放到手腕上比劃比劃. 如果你. 唐代文学中的长安城市空间_文学_高等教育_教育专区 907人阅读|32次下载. 真的想到過死的話,恐怕至少有過一次這樣的經驗吧. 割腕‧刎頸. 這種有百害無一利的手段也很新奇,但是為什麼不斷有人用這種方式自殺?真是不可思議 .